NEWS
ホーム > 最新情報 > 8月17日(土) 「マリコとヒデ@北尾根高原」ミニライブ開催

8月17日(土) 「マリコとヒデ@北尾根高原」ミニライブ開催

『マリコとヒデ@北尾根高原』

 

井出麻理子 川久保秀一 ミニライブ開催!!

 ライブ

開催日:2019年8月17日(土)

時 間:1回目 11:30~(約30分) / 2回目 13:00~(約30分)

料 金:北尾根高原入場料が必要になります。(大人1,200円/小人840円)

演奏楽曲(予定)

少年時代(井上陽水)・青春の輝き(カーペンターズ)・There must be an angel(井出麻理子)・胸いっぱいの夏(TWO of US) 他

 

ide

井出麻理子

15歳の時、姉の部屋から流れてきたミニー・リパートンのLovin’Youがすべての始まりとなる。
1本のデモ・テープをきっかけにオーディションで優勝、97年avexより「CRAWL」でデビュー。「風とともにながれて」「~SEEK~それが愛かもしれないから」などFM各局のチャートを賑わすシングル曲を連発し注目を集める。
99年、全国17ヵ所のツアーと「Aswad・Janet Kay・Inner Circle・Freddie Macgregor」らが出演したレゲエ・イベント「JUMP’N SPLASH」に日本からは唯一の参加を。

「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」「MUSIC FAIR」「CDTV」など数々のテレビ、雑誌、ラジオに出演。(FM NORTH WAVE、bay FMなど6年に渡り自身の番組を持つ)
5thシングル「There must be an angel playing with my heart」がドラマ「危険な関係」主題歌に起用。7thシングル「太陽の花びら」では初のCM出演。
同曲収録の2th アルバム「zeal」はオリコンチャート初登場9位を獲得。

2000年に自身の音楽ルーツを巡る旅へ、ニューヨークを拠点にメンフィス、ニューオリンズやキューバを周る。(オープンマイクなどのイベントに飛び込みで参加)
2007年、デビュー曲「CRAWL」から「蒼のつづき」まで、9枚のシングルを収録した「SINGLE COLLECTION」をリリース。

同年、グラミーシンガーのピーボ・ブライソンとディナーショーで共演。

 

川久保スーツStand

川久保秀一

中学時代、「ベストヒットUSA」やFMラジオから、80’s洋楽や当時ニューミュージックと言われていたJ-POPに刺激を受ける。
高校でギター弾き語りやバンドを始め、大学時代は友人の長井勝らとともに学園祭や横浜のライブハウスで活動。

1993年、ソニーミュージックの「Voice2」オーディションでグランプリを獲得。
1995年、ソニーレコードより男性デュオTWO of US「胸いっぱいの夏」(TBS系昼ドラ「ママに宿題」主題歌)でデビュー。

2001年にTWO of US脱退。2003年TBSラジオのオーディション番組「えんたま」を通じて、TBS R&Cレーベルよりマキシシングル「チンチン電車」をリリースし、本格的にソロとして活動開始。
今日までに5枚のアルバムをリリース。

また近年はラジオパーソナリティーとしても活動している。