最新情報

【HAPPO-ONE × COEDO】60周年記念コラボレーション

Hakuba Happo-One × COEDO BREWERY 60周年記念ビール

【HAKUBA Happo-One 60th ANNIVERSARY】 誕生!!

 

八方の天然水を使った限定アンバービール誕生!!

 

今シーズンだけの数量限定1,400本!!

ご好評いただき完売致しました、ありがとうございました。

 

COEDO_Beer_outline

 

販促モックアップhappo_Label630ml_omo_fix_OL-1

八方尾根スキー場は1958年の開業より60周年を迎えました。
Hakuba Happo-one Ski Resort began operations as a lift company in 1958. We welcome and celebrate 60 years of business. To commemorate this auspicious occasion, we have collaborated with an award winning craft beer brewery, COEDO & created HAKUBA Happo-One amber ale.
For more information, please check our English home page → 60 years limited brew
記念すべき60周年にエールを送るべく、日本を代表するクラフトビールブランド「COEDO」と「白馬八方尾根スキー場」がコラボレーションし、60周年記念ビール「HAKUBA Happo-One 60th ANNIVERSARY」が誕生しました。
八方の天然水を使用し、日本のホップで仕込んだアンバーエールです。
ラベルは雪をイメージした幾何学模様に「HAPPO」「COEDO」のイニシャルをちりばめました。

2月22日(金) デビュー!!

2019年2月22日(金)に販売開始となります。
60周年を迎えた今シーズンのみの限定醸造、1,400本限定販売のプレミアムビールです。
白馬八方尾根スキー場内のオフィシャルレストランにて販売を予定しております。
【  商品名  】 HAKUBA Happo-One 60th ANNIVERSARY
【スタイル】 Amber Ale
【  原材料  】麦芽・ホップ
【  内容量  】630ml
【アルコール度数】6.0%

特徴とこだわり

八方の天然水を使用し、60周年の還暦を祝う“赤”をイメージした琥珀色のアンバーエールに仕上げました。
今シーズンだけの限定醸造、限定1,400本の販売です。
■八方尾根の天然水で製造
■今シーズンだけの限定醸造
■日本のホップ信州早生・カイコガネを使用
■2種のモルト、カラメルモルト・ローストモルトを使用
■深みある麦芽のコクが特徴の琥珀色のアンバーエール

0004 (1) - コピー

 COEDO BREWERY

「COEDO」は埼玉県川越を拠点とし、ドイツの醸造技術を取り入れて磨きをかけ、日本オリジナルのビールを作り上げているクラフトブルワリーです。COEDOビールの紅赤(Beniaka)は、世界的なコンテストであるヨーロピアンビアスター2010でゴールドメダルを受賞するなど数々の賞を受賞しています。また、様々な事業体とコラボレーションしてイベントや地域限定のビールを製造しています。
COEDO BREWERYホームページ

最新情報 一覧