黒菱スカイライン
マイカーで標高1,500mの絶景へ
八方尾根自然研究路へのもうひとつのアプローチ
黒菱スカイライン

NEWS & TOPICS

LIVE CAMERA

SPOTS

おすすめスポット

  • 01

    雲海デッキ

    黒菱第3ペアリフト終点併設の「雲海デッキ」から大パノラマを望もう!ご来光リフト運行時はご来光やモルゲンロート、雲海を見る絶好のチャンス!

  • 02

    鎌池湿原

    湿原に残る水面に白馬三山が映り込む、人気の撮影スポット。夏にはニッコウキスゲが、秋には紅葉が美しく彩ります。

  • 03

    八方池山荘周辺

    まずは北側から白馬三山を眺めよう!周辺には「八大竜王」の石碑が。太陽の光で幻想的に映ることも!

  • 04

    黒菱スカイビューポイント

    黒菱駐車場のNEWスポット!白馬三山や東山を一望できます。景色を眺めてのんびり過ごしたりロングドライブのひと休みにおすすめ。

INFORMATION

知っておきたい八方尾根のイロハ

  • 01

    標高100m上がる度気温は0.6度下がります。山の気温変化は侮れません。脱着できる上着を1枚持っていると安心!

  • 02

    八方の特殊な地質である蛇紋岩や木道は、湿っていると滑りやすい!運動靴やトレッキングシューズは必須です。

  • 03

    白馬では比較的高い確率で出会える雲海。下界はいまいちな天気でも、標高の高い地点では雲が抜けている日もあるのであきらめないで!放射冷却で冷えた日の早朝は雲海が見られるチャンス!

  • 04

    八方池までのトレイルの大半を占めている「蛇紋岩」。表面の模様が暗緑色のヘビの皮に似ているのでそう呼ばれています。本来は地表に現れないという珍しい岩…八方の植生分布にも大きな影響を与えています。そして白馬八方温泉とも意外なかかわりが!
    白馬八方温泉公式ウェブサイト

  • 05

    ケルンは八方尾根に6個あります。MAPを確認して安全に登山をするための道しるべにしましょう!

MAP

お問い合わせ

八方尾根開発株式会社
TEL 0261-72-2715