NEWS
ホーム > 最新情報 > 「雪の日」のお知らせ

「雪の日」のお知らせ

2月の第4日曜日は「雪の日」!

yukinohi_mark

そもそも「雪の日」って何?

「雪の日」とは、長野県とその市町村、観光協会、スキー関連団体・企業など67団体で構成する
「スノーリゾート信州」プロモーション委員会が独自に制定した記念日です。

わたしたちの暮らしにかかわりの深い「雪」。
ときには、豊かな実りをもたらす水源として。ときには、生活をささえる飲料水として。
ときには、ウィンタースポーツの楽しみとして。ときには、人々の心をなごます景色として。
雪がもたらすたくさんの恵みに感謝し、多くの人たちに雪に親しんでもらえるきっかけとなるよう、
毎年2月の第4日曜日に「雪の日」は制定されました。

今年の雪の日はイベントが盛りだくさん!

昨年も大人気だった「雪の日!シーズン券プレゼント」企画や、今年はなんと白馬八方尾根を舞台に「冬のユニバーサルフェス」が開催!
また、サンテラスぱのらまではソロミュージシャンの川久保秀一さんがライブを行います!
今年の雪の日は白馬八方尾根でみんな一緒に楽しもう!

◆雪の日!シーズン券プレゼント
【概要】
2/24(土)、2/25(日)に長野県内スキー場に来場されたお客様を対象にそのスキー場の2018-19シーズン券が当たります。
(白馬八方尾根スキー場では白馬八方尾根スキー場18-19シーズン券への応募のみが可能です)
【参加方法】
リフト券購入者に応募券を配布致します。応募していただいた中から抽選をし、後日当選者にプレゼントを送付致します。
※チケット窓口以外で発券されたリフト券をお持ちの場合、チケットを確認の上で各チケット窓口にて応募券をお渡し致します。


 ~雪の日&長野オリンピック・パラリンピック20周年企画~
◆冬のユニバーサルフェス
雪の日
※画像をクリックするとチラシの裏表をご確認いただけます。

「雪の日」をきっかけに障がいをお持ちの方やそのご家族など、信州の冬の大自然を誰もが楽しめる環境づくりと、自然について考える機会とするためにスキー場で楽しむユニバーサルフェスを白馬八方尾根で開催!
どなたでもご参加いただけますので、お気軽にお越しください。
【日時】
2/25(日)10:00~15:00
【場所】
白馬八方尾根スキー場 うさぎ平ゲレンデ 100活ゲレンデ
【参加費】
無料(別途ゴンドラ往復等のリフト料金がかかります)
【申し込み方法】
障がいをお持ちの方や、介助者の方がご参加される場合は乗車補助等を行うため事前申し込みをお願いしております。
こちらからダウンロードいただき、申し込みをお願い致します。(申込締切:2/21(水))


◆川久保秀一フリーライブ@サンテラスぱのらま
川久保アー写3

日本中でライブにラジオに活躍していらっしゃる、川久保秀一さんのフリーライブをサンテラスぱのらまで行います!
曲目は彼の最新アルバム「ゴルディロックスゾーンの旋律」収録曲を中心に、昔のヒット曲のカバーや雪にまつわるあんな曲までたっぷりお聞きいただけます。
スキー場に流れるゆったりとした時間を是非皆さん体感しに来てください。

【日時】
2/25(日) 13:30~
【会場】
サンテラスぱのらま内 特設ステージ
【料金】
無料(リフト代金のご負担を各自お願い致します)

GZ_jacket
アルバム「ゴルディロックスゾーンの旋律」

川久保秀一さんの詳しい情報はこちら