NEWS
ホーム > 最新情報 > 白馬八方尾根に“SKIMO”が登場!

白馬八方尾根に“SKIMO”が登場!

Let’s SKIMO !!

SKIMOとは?

「SKIMO」とは、スキーにシールを付けて平地やゲレンデを移動でき、さらにはバックカントリーへと身軽な装備で誰でも簡単にできるスキーの事です。
初めてスキーをされる方も、シールをつける事で安定した足場を作る事ができ、自由に雪上を移動することが可能になります。
初歩のスキーから山岳エリアのスキーまで、同じ用具で手軽に楽しめる「SKIMO」を始めてみませんか?

詳しくはSKIMO JAPAN公式HPもご覧ください。

白馬八方尾根スキー場での利用方法

1st step

 スキー場利用チケットをご購入ください。

2nd step

 スノープラザチケットセンターでSKIMO利用証(ステッカー)をご購入ください。
SAMPLE

3rd step

 ステッカーを必ず見える場所に貼って場内へお進みください。

利用可能なコースについて

スカイライン第2ペアリフト乗り場を起点として、スカイラインコース南斜面に設置のUPHILL専用看板から周囲1.5mを目安にコースを登ってください。
※UPHILLコースは登り専用ではありません。上部から滑走者が降りてくる場合がございます。

【看板の一例】
SKIMOサインデザイン

【利用できるコース】
SKIMOコース

ご利用にあたっての注意

・SKIMOでご利用いただけるコースはスカイラインコース南斜面のみとなります。
 利用証をお持ちでも、その他のコースをハイクアップすることはご遠慮ください。
・コースのオープンはスカイライン第2ペアリフトの運行に準じます。
 コース閉鎖時にSKIMOのご利用は出来ませんのでご了承ください。
・利用証は複数回の利用が可能です。紛失等されましたら再度の購入をお願い致します。

お問い合わせは

八方尾根開発株式会社 企画営業部
TEL 0261-85-2870