NEWS
ホーム > 最新情報 > 夏季シーズン営業終了のお知らせ

夏季シーズン営業終了のお知らせ

白馬八方尾根は本日をもちまして全ての夏季営業が終了となりました。
今年の夏も多くのお客様に起こしいただき、本当にありがとうございました。

20170918八方の虹(ダブル)

きっと皆様のご愛顧があってこそ、この素敵な景色も守られていくのだと思います。

さあ、これからは来たるべき冬シーズンに向け、スタッフ一同精一杯準備へと向かいます。
まずは夏営業を行っていたグラートクワッドの架け替え作業から・・・。

S__7397379

グラートクワッドでは夏は足元の高山植物が見えやすいように、また冬は八方一の積雪量に呑まれないように高さを変えていることをご存知でしたか?
リフトスタッフが懸命に架け替え作業を進めています。グラートに限らず、アルペンクワッドリフトや黒菱第3リフトも高さが変わるリフトです。
また冬に向けてここだけではなく、全部で23本あるリフトのメンテナンス作業を順次進めています。
お客様が季節ごとに目いっぱい楽しんでいただけるように、スタッフ一丸となって取り組みます。

こちらは最後まで営業をした北尾根高原のスタッフたちです。

20171105_北尾根終了スタッフ集合

最終日は天気にも恵まれ、1日の始まりを告げる鮮やかなご来光から始まり、最後には白馬三山も顔をだしてくれました。
まだまだ歴史の浅い北尾根高原ですが、徐々に皆様に認知していただき今シーズンの最後となる今日はとても賑わっていました。
お手軽絶景リゾートとして定着しつつある北尾根高原、来年も精一杯おもてなしさせていただきますのでよろしくお願い致します。

これからは世界中が待ちに待った白馬八方尾根のスノーシーズンがやってきます。
冬も皆様の期待に添えられるよう全力でまいりますので、スキー場がOPENする日を心待ちに、しばしの別れを。

これからも1年中楽しめる国際山岳リゾート、白馬八方尾根をよろしくお願い致します。

 スタッフ一同より

※明日(11/6)より黒菱林道は閉鎖となります。一般のお客様は立ち入ることができなくなりますのでご了承ください。