NEWS
ホーム > 最新情報 > 【終了】ながの銀嶺国体開催に伴うリフト運行時間とコース規制について

【終了】ながの銀嶺国体開催に伴うリフト運行時間とコース規制について

≪ ながの銀嶺国体アルペン競技観戦者へのご案内 ≫

2月13日から2月17日まで、ながの銀嶺国体アルペン競技が、白馬八方尾根スキー場リーゼンコースで開催されます。

その間、上部ゲレンデからリーゼンコースを下る場合は、コース迂回路をご利用いただきますのでご了承ください。尚、大会コースの横断は3か所になります。

一般のお客様の観戦は、山麓名木山ゲレンデのゴールエリアになります。

選手のスタートはリーゼンコースの途中になりますので、スタート地点で観戦される場合は、ゴンドラリフト及び名木山第3トリプルリフトと八方リーゼンクワットリフトをご利用ください。

その際、名木山第3トリプルリフトをご利用される場合は、滑走具(スキーやスノーボード等)が必要になりますのでご注意ください。

駐車場のご利用の方へ→ながの銀嶺国体期間中の八方駐車場利用制限について

2

◆緑斜線部分が滑走可エリアとなります◆

ginreihakuba_01

ながの銀嶺国体HPはこちら