NEWS
ホーム > 最新情報 > 中央自動車道笹子トンネル(下り線)の開通見通しについてのお知らせ

中央自動車道笹子トンネル(下り線)の開通見通しについてのお知らせ

平成24年12月2日に発生した中央自動車道笹子トンネル(上り線)天井板の落下に伴う通行止めの影響が広範囲に及んでいることを踏まえ、下り線の安全性を確保したうえで年内を目標に交通を確保するため、下り線の天井板の撤去工事に着手しています。
このたび笹子トンネル(下り線)の開通見通しと通行方法がきまりましたので、お知らせいたします。

◆開通見通し◆
12月29日から、下り線を用いた対面通行(上下1車線ずつ)での開通を予定しております。(時間等詳細は決まり次第お知らせします)

◆通行方法◆
①対面通行区間は勝沼IC~大月JCT間約19kmのうち、笹子トンネル(下り線)を含む約8kmです。

②対面通行区間の規制速度は、笹子トンネル内が40km/h,その他の区間は50km/hとなります。

③現在、通行止めとなっている一の宮御坂IC~勝沼ICの上り線については通行止めが解除されます。

笹子トンネル下り開通見通し

詳しい情報は国土交通省ホームページ、NEXCO中日本ホームページでご確認ください。

国土交通省HP

NEXCO中日本HP