NEWS
ホーム > 最新情報 > 2017-2018白馬八方尾根スキー場営業終了のご案内

2017-2018白馬八方尾根スキー場営業終了のご案内

本日も白馬八方尾根スキー場にご来場いただき、まことにありがとうございました。
昨年の1121日より開始しました2017-2018冬季スキーシーズンの営業も56日、本日をもちまして終了いたしました。
シーズンインより国内外より本当に多のお客様に当スキー場へ越しいただき、スタッフ一同心より感謝申し上げます。
最終日は、皆さまの想いが通じ、天候にも恵まれ、穏やかな最終日を迎えることが出来ました。

冬季オリンピック・パラリンピックYEARということもあり、ウィンタースポーツ競技が活気に沸いたシーズンとなりましたね。
今年は、男子複合、銀メダリスト、白馬村出身の渡部暁斗選手をはじめ、男子モーグル銅メダリスト原大智選手、伝説のスノーボーダー、ブライアン・イグチ氏、上村愛子さんなど多くのアスリートが八方尾根を訪れてくださり、スキー場をお客様とともに活気づけてくださいました。

新たな会員組織『八方メンバーズ』も立ち上がり、これからますます、八方尾根スキー場のファンが増えますよう、来シーズンに向けて邁進していく所存でございます。
さて、白馬八方尾根のグリーンシーズンは冬とは違う景色と楽しさが満載です!グリーンシーズンの営業につきましてはこちらをご確認ください→ http://www.happo-one.jp/green

四季を通じて、オールシーズン楽しめる絶景山岳リゾートを目指し、ここ八方尾根にて再び、皆さまとお会いできる日を心より楽しみにお待ちしております。